同僚と伊集院でラーメンを食べようという話になり、何処へ行くか思案しました。

 「はしにし家」に「伊集院ラーメン」、「活麺」もいいねえと幾つか候補が挙がりましたが、同僚の希望は「きよし家」

 なんでも、某サイトのランキングで伊集院のラーメン店で一位だったとのこと。

 「へぇ、そうなんだ。いいよ」

 と、あっさり同意してやって来ました「きよし家」

image

 メニューはこちら

image

 とんこつの黒や醤油は、とんこつスープ
 醤油、塩ラーメンは鶏ガラスープなんだそうです。

 このメニュー、最近食べたどこかのラーメン屋さんと似てますよね。

 そう、産業道路にオープンした「麺匠 志輝」さんと種類や価格まで似ています。

 麺匠志輝の松元店とこちらのきよし家さんが良くコラボして、フェアを開催することは知っていましたが、それもそのはず、両店は経営者が同じ姉妹店なんだそうです。

 だからメニューもそっくりと納得したところで、同僚はとんこつ黒ラーメンを注文

image

 黒ラーメンは、きよし家さん一番の人気メニューだそうですが、私は、先日「麺匠 志輝」の産業道路店で黒ラーメンを頂いたので、今回はパス
 
 スープにたっぷり浮いた黒ゴマペーストが特徴で、マー油、香味油が加えられています。

 「麺匠 志輝」の黒ラーメンにはマー油が入っていませんし、作り方は両店で違いがあるようですが、強烈な黒ゴマペーストの味は共通

 なかなか他のラーメン店ではお目にかからないラーメンですが、スープの味を楽しもうと思うのであれば、おすすめは私が注文した「とんこつ醤油ラーメン」

image


image

 味玉(1/2個)が沈んで見えませんでしたが、しっかり入っていましたよ。

 それに、大判で柔らかいチャーシューが1枚

image

 スープ自体は、あっさり目のトンコツ100%ですが、これにニンニクチップや香味油が溶け込んで濃厚スープが好みの方にも受け入れられそうなスープ

image

 それに白ゴマの風味が加わって盛り沢山

 トッピングのモヤシはシャキシャキ、水菜はさっぱりして、とんこつスープと麺の濃厚な味で一杯になった口の中を爽やかに保ってくれます。

 麺は、太さや硬さが選べますが、指定がなければ豚骨系は細麺で出されるようです。

image

 中太麺でも良さそうな気はしますが、細麺好きの方には嬉しい食感です。
 硬めを選べばなおさらでしょう。

 こちらは、セットとして出された餃子

image

 美味しい餃子でしたが、ライスとセットで280円の追加ですから、とんこつラーメンと合わせて1,000円はちょっと強気の価格設定ですかね。

 それでも、沢山のお客さんに支持されている「きよし家」と「麺匠 志輝」
 今後の活躍が楽しみな両店です。

【サイト内関連記事】
和田屋跡にオープンした「麺匠 志輝」産業道路店



関連ランキング:ラーメン | 伊集院駅



ブログTOPページへ >>> 鹿児島でおすすめの美味しいお店 

 


スポンサードリンク