最近、SNSで大評判のダイニングメブキへ

image

 お店の前の駐車スペースは4台分
 平日の12時前に着いて、空きスペースは1台分
 ラッキー♪ 何とか停めることができました。
 店内はシックな内装でジャズが流れるお洒落な空間

image

 メニューは、ロコモコ、タコスライスに南蛮定食をはじめとする定食類、そしてパスタ類と各種揃っていますが、こちらの看板メニューはなんと言ってもハンバーガー

image

 私は、メブキバーガーにマンゴージュースを注文

 こちらがメイソンジャーで出されたマンゴージュース(税別200円)

image

 色鮮やかで見るだけで楽しくなっちゃいますが、甘いマンゴーと冷やされたベリーの酸味がマッチして美味しい。
 これはおすすめ!

image


 こちらがメブキバーガー(税別880円)

image

 写真では何回も見ていましたが、実物を見るとそのボリュームに圧倒されます。

 プライドポテトとスープがセットで付いてます。
 ちなみに、この日のスープはオニオンスープ

 でも、このバーガーをどうやって食べればいいんだろう?

 と思っていると、テーブル上の紙を示して「こちらが包み紙になります。」と店員さんが説明してくれました。

image


 包み紙にくるんで、かぶりつくと

 バンズがやたら美味しい。
 パンラボ「BAKE」さんに特注しているとのことですが、外はパリッとして、中はふわふわ
 単品のパンとしても食べたいくらい旨味のあるパン。

 レタスは新鮮でシャキシャキ
 オニオンの辛みもよく効いています。

 パティは焼き目がしっかりつきながら、ジューシー感あふれる手ごねハンバーグ

 ただ、パティが柔らかすぎて味も薄いので、存在感が薄くて私にはちょっと物足りませんでした。

 ソースは酸味の効いた美味しいソースですが、包み紙ごとバンズが垂直になるような持ち上げ方をすると、包み紙にソースが流れ出てしまいます。

 こうなってからレタスと一緒にパティを食べると全然味がしないので、包み紙の底にたまったソースを付けながら頂きました。

 ワンプレートで出されれば、美味しいお肉とシャキシャキ野菜なんでしょうが、それじゃ個性がなくなりますからねぇ(ToT)

 そこでアドバイスとしては、

  「メブキのハンバーガーは、水平を維持してかぶりつくべし‼」

 お店の雰囲気はいいし、食材の安全性にも気を遣ったお店なので、女性に大人気なのもうなずけます。
 
 今回は、ハンバーガーだけでしたが、その他のメニューもなかなか手の込んだ料理が揃っているようなので、改めて訪問してみたいお店でした。



関連ランキング:ハンバーガー | 宇宿駅脇田駅宇宿一丁目駅



ブログTOPページへ >>> 鹿児島でおすすめの美味しいお店 


 



スポンサードリンク