楽天市場では、ほぼ月に1回「お買い物マラソン」が開催されています。

楽天10ショップ達成


 ネット通販をほとんど利用されない方にとっては関係ないことかもしれません。
 とは言っても、最近はテレビでも、この「楽天市場お買い物マラソン」のCMを見かけますので、気にはなっているという方も多いことでしょう。

 ただ、「我が家では10店舗購入なんて無理」と決め込んで活用しきれていない方が多いのではないでしょうか?

 今回は、そんな「お買い物マラソン初心者」の皆さんのために、お買い物マラソンの賢い効力法を紹介します。

 そう言う私自身、1年前まではほとんどお買い物マラソンを利用していませんでしたので、この1年間、色々と試行錯誤して得た知識だけですのでベテランの方には当たり前のことばかりかもしれませんが・・・


1 お買い物マラソンのシステムを知る。

 ポイントが10倍から最大20倍ゲットできるということについては、改めて説明する必要もないと思いますが、簡単に言えば


 通常、楽天市場でお買い物をしてゲットできるポイントを1倍と考えると、
 2店舗購入でポイント2倍
 3店舗購入でポイント3倍と増えていって
      ~
 10店舗購入でポイント10倍


 しかも、商品や店舗によっては、最初から「ポイント10倍」なんて謳っているところもあります。
 その10倍を加えると最大で20倍ですね。


 勘違いしがちですが、あくまで〇倍の加算は足し算であって、かけ算をしてはいけません。

 例)ポイント10倍の商品を2店舗購入

  10倍+2倍=12倍
  (10×2=20倍ではありませんよ。)


 買い回り店舗数にカウントされる買い物は、1店舗当たり1,000円(税込)以上の買い物が対象となります。
 送料無料の場合は1店舗当たり1,000円で問題ありませんが、送料が別に設定されている場合は、送料は除かれますからご注意ください。


 なお、以前はエントリーが必要でしたが、今ではエントリー不要になっています。
 お買い物マラソンのTOPページはこちら
     ↓    ↓    ↓
 

 また、楽天カードで買い物をすれば、ポイントがプラス1倍になります。

 楽天カードは申し込も簡単で、審査も楽々です。
 新規入会ならポイント優遇もありますので、お持ちでないなら申し込んでいいですね。


 

 その他に、ワンクリックで100円、300円、500円、1,000円の各クーポンをゲットできるサービスやダーツでポイントゲットできるサービスもありますので、お買い物をする前にチェックしておきましょう。

2 実はそんなに甘くない。


 まず、押さえておくべきは、あくまでポイントが付くだけで実際に安く購入できるわけではないということ。


 しかも、その特典ポイントが付くのは、2ヶ月以上も先です。
 (ただし、通常のお買い物ポイント1%分は、翌月には付与され、有効期限もありません。)


 しかも、しかも、その特典ポイントは期間限定で、実際に使用できる期間は、わずか20日余りです。
 今回の例では、ポイント付与日が8月20日頃で、使用期限が9月15日です。


 だから、ポイントが付いたら何を購入するか、ある程度、予定しておいた方がいいということになります。

 しかも、しかも、しかも、付与されるポイントは最大でも10,000ポイントです。


 ということは、ポイント10倍で考えると10万円分購入して10,000ポイントが確定すれば、あとはいくら買ってもポイントは増えない(通常の1倍ポイントはもらえると思いますが)。
 
 だから、高い品物を沢山買うチャンスだ!と思って、高価な家具などをまとめて買ってもメリットは少ないです。
 合計購入額が10万円を超える時には、数カ月に分けて購入した方が無駄がありません。


3 何を買うべきか?

 結構、購入額が大きくなる場合はポイント10倍~20倍は魅力です。

 ただ、購入店舗数を増やすために、近くのスーパーで安く買える商品を髙くで買うのは愚の骨頂です。


 商品選択のポイントは、

 (1) 普段、値引きのない商品
 (2) リアルタイムランキングで売れている商品
 (3) 地方の特産品など、近所の店ではなかなか購入できないもの
 (4) 生活必需品など定期的に購入するもので、送料無料で購入できるもの
 (5) 「1,000円ぽっきり」や「お試し品」
 (6) 季節のイベントに関する商品


 これらの基準をクリアできるものからお買い得品を探すことになりますが、それぞれ具体的に説明してみましょう。


(1) 普段、値引きのない商品


 普段、値引のない商品なら10倍から20倍のポイントをゲットできれば、実質的な値引きに相当しますからこれは効果大です。


 普段、値引のない商品の代表格は本・書籍です。


 税込1,000円以上の本、又は同封可能商品で1店舗1,000円以上を、できるだけ送料無料でGETします。


 楽天ブックスローソンホットステーションなら、1,000円でも送料無料のケースが多いです。


(2) リアルタイムランキングで売れている商品


リアルタイムランキング

  お買い物マラソン開催中は、特別サービスを企画している商品や数量限定のお買い得品が良く売れます。
  リアルタイムでどんな商品が売れているか確認できるのが、このページ
     ↓    ↓    ↓    
 リアルタイムランキング【総合】   

 1店舗で1,000円の条件をクリアするための安くて送料無料というお買い得品が、このランキングに並ぶのもお買い物マラソン開催中の特徴です。
  何を買っていいか分からない時は、ランキングを活用するのが最も手っ取り早くてハズレがありません。


(3) 地方の特産品など、近所の店ではなかなか購入できないもの


 ネットで売れる地方の特産物と言えば筆頭に挙げられるのが、北海道のカニです。
 でも、同じ北海道でも今の季節におすすめなのは、生で食べられるという糖度17度のトウモロコシ ピュアホワイトです。

 我が家では毎年、これを購入しています。
  

 (2)で紹介したリアルタイムランキングでも各地の名産品が登場しますので、チェックしてみてください。

(4) 生活必需品など定期的に購入するもので、送料無料で購入できるもの

 生活必需品で筆頭に挙げられるのはお米です。

 お買い物マラソン中は、びっくりするくらい安い目玉商品が出ることもあります。
 我が家で利用しているのはこちら
  

(5) 「1,000円ぽっきり」や「お試し品」

1000円ポッキリアイテム


  1,000円ぽっきりの商品から選ぶときにはこちら(一部送料別があります。)
   ↓  ↓  ↓   

  1,000円ポッキリ

  お試し品は、手頃な価格で買えるように量が少なめだったりしますが、お買い得品が揃っているのも事実です。
  お気に入りになれば2回目以降もあるかと思いますが、まずは試してみるいいチャンスです。
   ↓  ↓  ↓
   お試し商品の検索結果 

(6) 季節のイベントに関する商品

  今の時季で言えば、母の日や父の日のプレゼント購入にも使えますね。


4 楽天市場の検索はシビア

 色んな商品を見ているうちに、

 「あぁ、これもいいな。でも、他にもっといい物があるかも」と思って、ページを進めていくと、後からその商品を探そうとして苦労することがあります。

 特に、楽天市場の検索機能を使うと、非常にシビアで1文字でも違えばヒットしないということが良くあります。

 そんなことにならないように、「いいな」と思ったら、即「お気に入り」に登録するか「お買い物かご」に入れておくことをお勧めします。


 以上、いくつかポイントを紹介してみましたが、お買い物マラソンを上手に利用して楽しみながら完走を目指してくださいね。

【関連記事:我が家の購入例です。】
 11月のお買い物マラソンは楽々10店舗クリア!Style・ソルボ

  エントリーはこちらから